税金の事って考えるのも嫌ですよねー。


ほぼ強制的に取られる訳で。


そして、それが高いんですよー。



稼いでも、稼いでも、税金。


一応、公共の為に使われているらしい。


まあ、税金が必要なのは分かります。



でもね〜。










ちなみに、


サラリーマンは強制的に徴収されちゃいますよね。


税金って。


自分の給与から。



これは、本当にかわいそう。



まあ、だから税金に関してあまり関心がないのでしょうが。



サラリーマンの人って、給料じゃなくて、

手取額が重要になるんですよね?



自分で税金をコントロールできないなんてー、本当に最悪じゃないですかー。



個人事業主や、会社社長なら、ある程度、経費としてお金を遣える訳です。



経費というのは、売り上げをあげる為に使うお金の事ですよね。



でも、税務署だって本当に全ての使い道を調べ上げる事なんてできません。





じゃあ、


家族旅行に行くとしましょう。



サラリーマンの場合、給料をもらい、税引後の手取りのお金で旅行に行きますよね。



でも、個人事業主や会社社長の場合、

研修と言うことにして、家族旅行に行けるんです。


経費で。



まあ、これはちゃんと利益が出ている場合ですけどね。


利益が出なければ、税金対策で経費を使いまくる!ってことは無理ですからね〜。
 


この税金対策と言うのは、


「どうせ、税金で取られるぐらいなら経費として遣ってしまおう〜。」


て、事なんです。




もし、税金として取られなければ皆、貯め込むでしょうね〜。